3D-CAD SolidWorks 使い方 入門

メール

3D-CAD 株式会社 サンエツ

SolidWorksの基本操作編
押し出しの基本「端サーフェス」「中間平面」
押し出しの基本操作
押し出しには「押し出し」、「押し出しカット」のほかに「端サーフェス」「中間平面」 をよく使います。今回は「端サーフェス」「中間平面」を学習します。
「端サーフェス」は「タンサーエス」と呼びたいところですが。「ハシサーフェス」と呼びます。 但し、メーカーさんがそう呼んでいるだけですのでどちらでもいいと思います。

「端サーフェス」は非常に便利ですので使い方に慣れてください。

「頂点指定」の押し出しは頂点まで押し出しましたが、「端サーフェス」はスケッチ面から 面までの押し出しをします。
下記の画像は→の面まで押し出しています。
次は斜めの平面まで押し出してみます。
  1. わかりやすいように適当なモデルを作成します。
  2. モデルのエンティティを使用して平面を作成します。
  3. 「押し出しベース/ボス」の「端サーフェス」で作成した平面まで押し出します。
「端サーフェス」を使用して円筒面まで押し出してみましょう。

「中間平面」を選択するとスケッチの両側に均等に押し出しが出来ます。
「中間平面」は設計段階で部品の共通化や誤作を防ぐためによく使いますので 積極的に使用しましょう。
今回は押し出しの「端サーフェス」と「中間平面」を見ました、次回は「回転ボス/ベース」 を見てましょう。
前のページに戻る場合はコチラ↓
基本操作編INDEXに戻る場合はコチラ↓