SolidWorks(ソリッドワークス)反射や透明度の変更 イルミネーションでパンチの効いたモデルの作成とは!?


リアリティモデルの作成で欠かせないのが、照明 イルミネーション変更。明るさや反射度、鏡面度を調整するといっそう現実モデルになっちゃう、しかも透明度も変更できる。ただ設計するだけでは、もう満足できないあなたに! 一味ちがうSolidWorks(ソリッドワークス)3D-CAD。

 

※SolidWorksを導入するなら最適なパソコンを選定しないと後で買い直しになっちゃうから、必ず検討してね。
>>>3D-CADのパソコン選定はコチラ

イルミネーション

モデルの明るさや反射、鏡面度、透明度などを変更することができます。

前のページのモデルを使います。

モデルがない方は、前のページを開いてダウンロードしてください。

>>>前のページへ戻る

 

モデルの面に前回と同じ「ブラッシュ加工の鋼鉄」を貼り付けてください。外観のフィーチャーマネージャーで「ブラッシュ加工の鋼鉄」の部分を右クリックして「外観編集」を選択します。
イルミネーションを変更するためのモデル画像
外観編集の画像

 

この設定はドキュメントレベルでしか保存できませんので注意してね。保存する場合は色/イメージで。。。

>>>外観の保存とは

 

1.拡散度

物体に光を当てても、全部一直線に反射するわけじゃないよね。拡散されると反射光の一部が目に入るから、少し暗く見えちゃいます。この調整を「拡散度」で行います。

プロパティマネージャーが開いたら「詳細設定」を有効にするのをわすれないでね。拡散度を大きくすると面の照明度が明るくなります。
拡散度が高い画像

「拡散度」の値をちいさくすると暗い感じになります。
拡散度の値が低い画像


 

2.反射

反射です。説明はいらないよね。

反射の値を大きくした場合。キレイ
反射度が大きい画像

反射の値を小さくした場合、キレイくない。

プロパティマネージャー反射度の調整

 

3.鏡面光色

「鏡面光色」は反射する光の色を変更することができます。

「ブラッシュ加工の鋼鉄」のままの反射光の色はこんな感じ。
ブラッシュ加工の鋼鉄のままのモデル

反射光を黄色に変更した場合は、少し黄色く見える。反射の項目で値を0にすると「反射光」の色は編集できないから注意してね。
反射光を黄色にした画像

プロパティマネージャーの画像

 

4.反射の拡がり/不鮮明度:

エッジシェイディングされたモデル見たいに、ハッキリさせることができます。

値を小さくした場合はエッジの効いたモデルになります。

値を大きくすると反射光が拡散されて、わけのわからないモデルになります。ここも、「反射」の値が0だったり全くの黒だと変化しません。
反射光が拡散されたモデル


 

5.反射度

「”2.反射”と同じじゃん!?」って感じですよね。コチラは「RealView」を利用してる場合だけ有効になります。

反射度を最大にした場合は、鏡のようになります。見事に光る。
鏡のように反射しているモデル

反射度の値を0にすると全く反射しない。
反射0のモデル


 

6.不鮮明度

「不鮮明度」にチェックがついていると、モデルがぼやけます。「反射の拡がり」の値が0だと変化しません。

「不鮮明度」のチェックボックスに☑が入っていると、反射がボヤケて見えます。
少しぼやけたモデル

チェックボックスがオフになっていると、カチッとしたモデルになります。
鮮明な画像

不鮮明度オフのプロパティマネージャー

イルミネーションは以上のように、エッジが効いたモデルにしたり、ふわ~~~っとしたモデルにしたりできます。

透明度 光度

なぜか、イルミネーションに分類されている「透明度」このページはイルミネーションの解説だから、ここに掲載します。

 

1.透明度

透明度を最大にすると、完全に透き通ったモデルになります。画像では透明なのに、モデルの影が下に写っています。

 

2.光度

モデルから発する光の量を調節することができます。LEDなどのモデルなら必須の項目になりますよね。

「光度」を0にした場合は、モデルから光は生じません。
光らないモデル

「光度」に値を設定するとモデルから光を生じるようになります。
光るモデル

光度のプロパティマネージャー

イルミネーションの項目でモデルの透明度が変更できますので、この部分は覚えておいた方が無難です。忘れちゃうと、どこに、透明度の設定があるかわからなくなりますよ。
今回はSolidWorks(ソリッドワークス)のイルミネーション機能について解説しました。光の加減でモデルが180度変化します。どんな素材感も作れちゃうスグレモノ。デザイン性が必要な場合は、どんどん使ってね。

あまりイルミネーションって気にしないんですけど、女性の場合は、光の加減にスゴク敏感! うちの奥さんは、少し光度変更しただけでも、気が付くみたい。だから、少し気にした方がいいですよ。

 

このページはこれでおしまいです。

お疲れ様でした!

 

>>>次のページ
>>>前のページ
>>>INDEX

コメント