SolidWorks 3D-CAD 使い方 入門

メール

3D-CAD 有限会社 田中型枠設計事務所

SolidWorksの基本操作編
簡単な押し出し
簡単な押し出しをしてみましょう。今回は押し出しがどのようなものかを実感 してもらうことが目的です。基本操作は別ページで紹介します。
せっかく3D-CADを使っていますので、下図のような立体モデルを作成しましょう。
SolidWorksでは線の描画をした後3Dの立体モデルにする場合は「押し出し」や「押し出しカット」 などを使います、「押し出し」というと変な感じですね。
まずは下図のような線を「正面」に書いてみましょう。
線が書けたら「フィーチャー」→「押し出しボス/ベース」を選択します。動画で確認してください。

今作成したモデルにさらに押し出しを追加してみましょう。こんな感じです。

今度はスケッチする面はモデルの面を選択します。

今回は簡単な押し出しの書き方をに触れてみました、3D-CADではこの操作 が基本操作になります。別の機会に基本操作を紹介します。
スケッチについては、まだまだ紹介することがありますが、せっかく3D-CADを 操作していますので次のページでは3Dモデルから自動の図面化を体験してみましょう。
前のページに戻る場合はコチラ↓
基本操作編INDEXに戻る場合はコチラ↓
株式会社 サンエツ
〒252-113 神奈川県綾瀬市小園883-1
TEL :0467-76-7228
FAX :0467-77-3448
E-mail :info@sanetu.main.jp
URL : http://sanetu.main.jp